Pickup Site


葬儀サポートセンター
お葬式の無料相談、葬儀社の無料紹介

イオンのお葬式
葬儀・お葬式はイオンにお任せください

葬儀社Mナビ
お葬式口コミ比較 安心・評判の葬儀屋

費用や手続きってどれくらいかかるの?なんて疑問は葬儀大阪専門サイトで要チェック。出来る準備は早めに済ませておこう。

今から考える事

費用や手続きってどれくらいかかるの?なんて疑問は葬儀大阪専門サイトで要チェック。出来る準備は早めに済ませておこう。


葬儀に必要な費用

いったい葬儀には総額でいくらぐらいの費用が必要になるのでしょうか?私もそろそろ両親の事を思って、こういう事をっかりと考えておかなければいけないと思い、調べてみました。
親の葬儀のことを、今から考えるなんて親不孝だという人もいますが、そういう時がやって来た場合に備えてお金を残しておかなければ、立派に送り出してあげることが出来なくなります。その方がよっぽど親不孝だと私は思うのです。

そしてその時がいつ来るのかなんて、誰もわかりません。もしかしたら明日突然不幸が訪れてしまうことだってあるのです。そんな事は絶対にないと言い切ることは出来ません。
いつそういう状況になってもいいように、今から準備をしておいた方が良いと思ったので、この葬儀というものがだいたいどのぐらいの費用がかかり、そしてどういうような流れで行われるかをしっかりと把握しておきたいと思います。

今では保険会社が葬儀の費用を補償してくれる保険もありますが、私の両親はそのような保険には加入していないので、突然まとまったお金が必要になります。それがいくらぐらいなのか把握し、今のうちから用意しておきたいのです。

こうして考える事も逆に親孝行だと私は思います。

あまり大掛かりな式はしたくない、というのであれば家族のみで行う家族葬 東京がおすすめです。マンションなどでもさくっとできるので、一度資料を取り寄せてみても良いですね。




おすすめ記事

通夜も元々は近親の者以外は参加することはありませんでしたが、最近では仕事の都合上時間を合わせることができない人が増えたために、それ以外の参列者も通夜に参加することになりました。

葬儀とは

葬儀というのは、家族や親しい友人が故人に別れを告げる儀式のことです。宗教的な要素が強く、僧侶が場を仕切ります。

告別式

一方告別式は、同級生や会社の同僚など、大人数の参列者によって行われるお別れ会のようなものです。一昔前までは告別式で会葬まで行なっていたそうです。

葬儀と告別式

本来葬儀と告別式は別々で行うのですが、最近では葬儀の後に告別式といった感じで、一緒に行うことが多いようです。

近年の葬儀事情

近頃は葬儀にもいろんなスタイルがあり、またお決まりの仏教式ではなく自分たちらしい方法で故人をあの世まで見届けたいという人達が増えています。

What's New

2012/03/13
おすすめ記事1を更新。
2012/03/13
おすすめ記事2を更新。
2012/03/13
おすすめ記事3を更新。
2012/03/13
おすすめ記事4を更新。
2012/03/13
おすすめ記事5を更新。
2012/02/18
耳寄り情報を更新。
2012/02/18
明るく見送るを更新。
2012/02/18
遺族の不安を更新。
2012/02/18
保険の関係性を更新。
2012/02/18
費用についてを更新。
2012/02/18
今から葬儀を考えるを更新。
2012/02/18
ホームページリニューアル